ウィーンで極上の芸術を楽しむ!おすすめの場所3選

最上級のオペラが鑑賞できるウィーン国立歌劇場

世界最高レベルのオーケストラと歌手の演奏を聴くなら、ウィーン国立歌劇場でオペラを体験するのが一番です。息を呑むほど豪華な内装の歌劇場なので、優雅な気分で極上の音楽を堪能することができます。チケットは、インターネットで予約すれば現地の当日券売り場で受け取れます。自分でプリントアウトしてもOKです。もちろん現地の窓口で直接購入することも可能です。立ち見席ならチケット代は格安ですが、三時間近くあるオペラを立って観るには体力が必要。事前に席を予約し、ゆったりと鑑賞するのがおすすめです。幕間の休憩時間にはロビーでドリンクや軽食も楽しめますよ!

クリムトの作品が充実しているベルヴェデーレ宮殿

ベルヴェデーレ宮殿はバロック建築の美術館です。ウィーンの主な観光地が集まる旧市街から少し離れた場所にありますが、地下鉄やトラムが通っているため行きやすいです。見どころはクリムトの代表作「接吻」。クリムトの他の作品も充実しており、見応えがあります。ベルヴェデーレ宮殿はもともとハプスブルク家に仕えたプリンツ・オイゲンの夏の離宮。贅沢な宮殿の内装も必見です。

教会音楽を味わうならアウグスティーナー教会

アウグスティーナー教会は、ハプスブルク家の儀式が執り行われていた宮廷教会として有名です。ホーフブルク宮殿のすぐ横にありますが、宮殿とつながる建物の一部に組み込まれているため、入口はあまり目立ちません。しかし内部は広く豪華で、特に黄金の祭壇には目を奪われます。ミサに参加してみるのもおすすめ。ミサは教会音楽とともに進行するので、パイプオルガンの音色や合唱の響きをじっくりと味わうことができます。

バイザポートがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です