個性的な施設が多い横浜で観光を楽しみましょう

横浜の湾岸エリアについて

横浜市東部から南東部にかけての湾岸エリアは、関東屈指の観光スポットであるみなとみらい地区ですが、昼間・夜間両方で観光を楽しむ事が出来る魅力的な場所です。貿易で使用されていた赤レンガ倉庫は、雑貨屋・飲食店などが入居するテナントに生まれ変わった事で、若い人たちが立ち寄る観光名所になっていて、広大なスペースでは期間限定で様々なイベントが開催されています。スケートリンクの開設・全国のお酒を集めた見本市なども行われているので、1年のうちに何度訪れても飽きる事がありません。なお、倉庫近くにはビル群が立地しており、夜間も展望室を開放している事から、デートで訪れてみる事をおすすめします。

横浜中華街を満喫する

横浜を代表する食のスポットは全国的に有名な中華街であり、本格的な中華料理が食べられる事に加えて、店頭で中華まん・甘栗・スイーツを提供する飲食店もあります。たっぷり食べたい場合は、チャーハン・シューマイ・炒め物といった、日本人に馴染みのあるメニューがオーダー方式の食べ放題で提供されているので、多くのメニューを楽しんでみましょう。

ラーメン博物館やラーメン工場の見学を楽しむ

新横浜駅徒歩圏内には、全国的に珍しいラーメンをテーマに扱った博物館が立地しており、有名ラーメン店がテナントとして出店しているので、一度にレベルの高いラーメンを食べられるメリットがあります。レトロな作りの博物館内装も売りになっていて、昭和時代のラーメン店の雰囲気も楽しめます。更に、みなとみらい地区にはカップラーメンに特化した博物館もありますが、こちらではオーダーメイド(自分好みのかやくを入れられる)のカップラーメンを作ってもらえるので、普段は味わえない楽しい思い出になるでしょう。

バイザポートがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です