青森への旅行でリンゴ狩りを楽しもう!!マグロも堪能できるかも!!

青森でリンゴ狩りを楽しむ

日帰り旅行などで果物狩りを扱っているツアーがよくあるでしょう。桃やサクランボなどはよくツアーで設定されていますが、リンゴ好きの人であればリンゴ狩りに行きたいかもしれません。そこでリンゴの本場とされる青森でリンゴ狩りに行く計画を立てましょう。青森のいいところは多くの品種を栽培している点でしょう。そのためにリンゴ狩りができる時期が長くなっていて、早いところで7月ぐらいから遅いところは11月ぐらいまで楽しめます。実施している農園によって料金が異なり、食べ放題があるところもあれば1キロ当たりいくらの料金設定のところもあります。1キロ500円以内ぐらいの料金設定になっているところが多く、リンゴ好きの人ならわざわざ行く価値があるかもしれません。

青森でマグロをたらふく食べる

お寿司やお刺身のネタとして人気があるのがマグロです。赤身の他に中トロやトロなどがあり、高級寿司店などでは時価でかなりの値段で出されているときもあります。マグロが好きな人であれば青森に行ってたらふく食べる計画を立てると良いかも知れません。スーパーなどでは一年を通して食べられていますが、それは冷凍です。本場に行けば冷凍されていない新鮮なマグロが食べられますが、時期に注意が必要です。マグロ漁が行われるのが7月から10月ぐらいなので、生を食べたいならこの時期に行く必要があるでしょう。東京などで食べるのに比べるとかなり安く食べられるので、マグロ尽くしを堪能できます。東京などの市場に出回りにくい部位などが食べられる点も魅力でしょう。

バイザポートがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です